オンライン英会話「ネイティブキャンプ」レビュー│実際に1か月試してみて感じたメリット・デメリットを紹介します

ネイティブキャンプに興味がある人
オンライン英会話でよく名前を聞く「ネイティブキャンプ」、良さそうだけど実際はどうなの?
デメリットがあれば知りたいな。

そんなあなたの疑問にお答えします。

この記事を書いている私は、現在やり直し英語の真っ最中。
20代の頃にワーキングホリデーでカナダ・オーストラリアに行って英語を学んだにも関わらず、イタリアに15年ほど住む間にすっかり英語とは縁遠くなってしまいました。
口からとっさに出るのはイタリア語ばかり・・・。
せっかく学んだ英語を思い出したい!と現在やり直し英語を勉強中です。
私が英会話学習に使っている方法はこちらの記事で詳しく説明しています。
この記事でも紹介したオンライン英会話。
現在はスマホ一つで英会話の練習ができるサービスが人気ですね。
その中でも「月額料金を払えば何回でもレッスンが受けられる」ことで有名な「ネイティブキャンプ」を試してみることに。
実際に1か月間レッスンを受けてみて感じた、ネイティブキャンプのメリットやデメリットを紹介します。
それでは、早速詳しく見ていきましょう。

ネイティブキャンプの特徴

まずはネイティブキャンプの特徴について簡単に紹介します。

ネイティブキャンプはインターネット環境があれば、どこでも英会話のレッスンが受けられる「オンライン英会話」サービスです。

他のオンライン英会話ではスカイプを使用することが多いのですが、ネイティブキャンプではスカイプ無しでレッスンを受けられるのが便利!

パソコン、スマホ両方からレッスン可能なのですが、

✔パソコンの場合
ネイティブキャンプが定める「PC推奨環境」があればOK✔スマホの場合
ネイティブキャンプのアプリをダウンロードすればOK!

とっても簡単に英会話レッスンを受けることができます。

スカイプはすでにアカウントを持っている人には簡単ですが、持っていない人にはアカウントを作ったりと手間がかかります。
パソコンやスマホがあれば簡単に英会話レッスンが受けられるのはうれしいですね♪

また、月額6480円(税込み)でなんとレッスンは受け放題
毎日1レッスン受けても、毎日2レッスンずつ受けても月額料金は変わりません。

講師も事前に予約する必要がなく、サイトやアプリからレッスン可能な講師を選んだらすぐにレッスンが受けられます。
思い立った時にすぐレッスンが受けられるので、時間が不規則な人に特におすすめ!

 

それでは、私が1か月間ネイティブキャンプを試して感じた、ネイティブキャンプのメリット・デメリットを詳しく見ていきましょう。

ネイティブキャンプはレッスン受け放題ですが、私は1か月間で20回レッスンを受けました。
(月~金曜日は必ず1レッスン受けるようにしました。1レッスンは25分間です)

「ネイティブキャンプ」についてもっと知りたい、という人はこちら⇒

 

ネイティブキャンプのメリット

ネイティブキャンプにはメリットがいっぱい!
1か月試して感じたメリットはこちら。

7日間の無料トライアル期間がある

ネイティブキャンプでは月額料金を払う前に7日間のお試し期間があります。
お試し期間中もレッスンは受け放題なので、この期間にいろいろな講師のレッスンを試してみるのも◎。

もちろん、7日以内に解約すれば料金はかかりません。

 

月額料金を払えば何度でもレッスンが受け放題!

ネイティブキャンプの最大のメリットは、月額料金を払えば何度でもレッスンが受けられること。
月に1回レッスンを受けても、100回受けても料金は変わりません。

事前予約なしでレッスンが受けられるので、空き時間をうまく利用してレッスンを受ければ月額料金はかなりお得になります。

 

1回のレッスンは5分でもOK!短いレッスンを何度も受けられます

通常1回のレッスン時間は25分ですが、「25分も時間が取れない、25分も集中力がもたない」という人は1回5分という短いレッスンでもOK!

1回5分のレッスンなら隙間時間を利用して長く続けられそうですよね。

 

「お助けフレーズ」で英会話初心者でも言いたいことが言える!

PC、アプリのどちらからでも便利な「お助けフレーズ」が見られるので、「〇〇って言いたいけど分からない・・・」と言いたいことが言えないということが少なくなります。
何度も使ううちに自然にフレーズが身につくので、レッスンを重ねると使えるフレーズが増えていきますよ!

【PCから利用する場合】

レッスン画面の右メニュー内にある「お助けフレーズ」からフレーズを探せます。

 

【アプリから利用する場合】

チャットボックスの左側にあるボタンをタップすると「お助けフレーズ」が探せます。

 

24時間いつでも予約無しでレッスンが受けられる!

ネイティブキャンプは事前予約が不要。
24時間いつでも好きな時間に予約無しでレッスンが受けられます。

※講師を指名したい場合、予約が必要な場合があります

 

レッスンの始め方はとっても簡単♪

講師一覧から青ランプの講師を探す

名前の前に付いているランプの色で講師の空き状況が分かります。

青ランプ:今すぐレッスン可能
黄色ランプ:準備中(10分ほどで復帰予定)
赤ランプ:現在取り込み中

「今すぐレッスンへ進む」をクリック

講師詳細ページに移動します。
画面右上にある「今すぐレッスンへ進む」をクリックして次に進んでください。

レッスンが成立しました!

これだけでレッスンが成立しました。
レッスンは180秒後に自動的に始まります。

レッスンが始まる前に「教材」と「レッスン時間」を変更することができます。

通常は「ビデオレッスン」になっているので、ボイスレッスンに変更したい場合は「ボイスレッスンで開始する」をクリックしましょう。

※カメラのON/OFFはレッスン途中でも可能です

 

選べる教材・レベルが豊富

ネイティブキャンプは選べる教材・レベルがとっても豊富。
自分にぴったりの教材・レベルが選べます。

教材・レベル一覧はこちら。

アプリをダウンロードすれば退会後も教材が使える!

スマホのアプリをダウンロードすれば、退会後も教材が使えるというおまけ付き。
ネイティブキャンプは教材に力を入れているので、教材の質はかなりいいです。

退会後も教材を使うことができるのはかなりのメリットですね。

「ネイティブキャンプ」についてもっと知りたい、という人はこちら⇒

 

ネイティブキャンプのデメリット

メリットが多いネイティブキャンプですが、やっぱりデメリットも・・・。
1か月試して私が感じたデメリットはこちら。

無料トライアルの申し込み時にクレジットカード登録が必要

これはなかなか面倒でした。
無料トライアルの申し込み時点で、クレジットカード登録が必要になります。

登録時には決済はされませんが、無料トライアル期間が終了すると自動的に月額料金が課金されてしまうという仕組みになっています。

「無料トライアルのみ試してみたい」という人は、アラームをかけておくなど7日以内に忘れずに退会手続きを行いましょう。

講師の予約やカリキュラムによっては追加料金がかかる

ネイティブキャンプは基本的に回数無制限でレッスンを受けられるのですが、講師を予約したい場合やカリキュラムによっては追加料金がかかる場合があります。

※例えばカランメソッドのコースを受ける場合、毎回予約が必要になります。

 

混雑時には空いている講師がいないことも・・・

日曜日の午前中など混雑する時間帯には、予約していないと空いている講師がいないことも・・・・。

これは勉強をする時間を調整することで解決できると思いますが、「混雑する時間帯にしか時間が取れない」という人は事前に予約ができる他サービスを利用する方がいいかもしれません

講師はネイティブ以外が多い

安いオンライン英会話はどこもネイティブ以外の講師が多いのですが、ネイティブキャンプもネイティブ以外の講師が多いです。

ただ、実際にレッスンを受けてみてネイティブ以外の講師でも発音も分かりやすく、質が悪いということはありません。

ネイティブ講師は競争率が高いため空いている講師を探すのが一苦労ですが、時間帯などを工夫すれば予約の追加料金を払うことなくレッスンを受けることができます。

※以前はネイティブ講師は必ず予約が必要でしたが、2020年3月現在予約無しでも空いていればレッスンを受けられるようになりました♪

「ネイティブキャンプ」についてもっと知りたい、という人はこちら⇒

 

ネイティブキャンプはこんな人におすすめ!

いかがでしたか?

私が1か月間実際に試してみて感じた、ネイティブキャンプのメリット・デメリットを紹介しました。

デメリットもありますが、それを考えても「好きな時に回数無制限でレッスンが受けられる」のは魅力的!

ネイティブキャンプはこんな人におすすめです。

✔毎日少しずつでもたくさんレッスンを受けたい人
✔多くの違う先生と話す練習をしてみたい人
✔隙間時間を利用してできる時にすぐレッスンを受けたい人

 

ネイティブキャンプは7日間の無料期間があります。
気になったらぜひ一度無料期間を試してみてくださいね!

「ネイティブキャンプ」についてもっと知りたい、という人はこちら⇒

スポンサーリンク