【ワードプレス】使っていないテーマは削除しよう!簡単なテーマの削除方法を紹介

ブログ初心者
いろんなテーマをインストールして使っていないものがいっぱい・・・。
どうやって削除すればいいの?

 

そんなブログ初心者さんの悩みにお答えします。

デザインを簡単に変えられるのが魅力のワードプレス。
ワードプレスのデザインは「テーマ」と呼ばれるテンプレートをインストールすることで簡単に変えられるのですが、テーマがたくさんあるので

「あ!これかわいい・・・インストールしておこう。
あ!これもいいなぁ・・・一応インストールしておこう・・・」

と気になるテーマをたくさんインストールしてしまい、

 

ブログ初心者
使わないテーマを削除したいけど、どうすればいいの~?

と困っていませんか?

 

そこでこの記事では、

  • どうして使わないプテーマは削除した方がいいの?
  • テーマを削除する方法は?ブログ初心者におすすめな方法はどれ?
  • ワードプレスのサイトからテーマを削除する方法

について詳しく紹介していきます。

「使わないテーマを削除したいけど、どうすればいいの!?」というブログ初心者さんはぜひ参考にしてくださいね!

 

どうして使わないテーマは削除した方がいいの?

使っていないテーマがたくさんインストールされたままになっていると、安全面でも容量面でも問題がたくさん出てきてしまいます。
具体的な理由はこちらの3つ。

安全性の低下

ワードプレスに使っていないテーマが多いほど、外部からハッキングされる可能性が高くなってしまいます。
使っていないテーマやプラグインはこまめに削除しておきましょう。

データベースの容量が大きくなる

テーマがたくさんインストールされていると、それだけデータベースの容量が大きくなってしまいます。
データベースの容量が大きくなると、レンタルサーバーのプランを変更しなければならないことも……。

アップデートの手間がかかる

インストールしたテーマやプラグインは定期的にアップデートする必要があります。
アップデートしないで放置しておくと、外部からハッキングされる可能性も……。
使っていないのにアップデートの手間がかかるのは時間がもったいないので、使っていないものはこまめに整理する習慣をつけましょう。

 

テーマを削除する方法は?ブログ初心者におすすめな方法はどれ?

ワードプレスのテーマを削除する方法は2つ。

  • ワードプレスの管理画面から
  • FTP/SFTPから

ブログ初心者さんにおすすめなのは、簡単にできる「ワードプレスの管理画面から」削除する方法。
使っていないテーマは、ワードプレスの管理画面からサクッと削除してしまいましょう。

 

ワードプレスのサイトからテーマを削除する方法

まずは、ワードプレスにログインしましょう。

左のメニューから「外観」⇒「テーマ」をクリック。

 

インストールしたテーマの一覧ページ。
削除したいテーマの上にマウスをのせると出てくる「テーマの詳細」をクリック。

 

右下の「削除」をクリック。

 

「本当にこのテーマを削除しますか?」と表示されるので「OK」をクリック。

これで削除は完了です!

 

テーマを削除する時の注意点

テーマを削除する時に注意することがあります。

それは……

さとこ
テーマが親テーマと子テーマに分かれている場合、間違えて親テーマを削除しないよう気をつけて!

このブログで現在使用しているテーマ「THE THOR(ザ・トール)」は親テーマと子テーマに分かれています。

ブログ運営のために使用するのは「子テーマ」なので、有効化しているのは子テーマ
でも、親テーマもインストール一覧ページにあります。

 

「使っていないテーマを全部削除!」と有効化していないテーマを片っ端から削除していくと、気づかないうちに親テーマを削除してしまうことがあります。

親テーマがないとトラブルになってしまうので、「親テーマ+子テーマ」のテーマを使用している場合は親テーマを削除してしまわないように注意してくださいね!

スポンサーリンク